アルバム録音日記: 2011年2月14日


 今日も全く録音出来ず。でも、そういう時はまた歩いてても、メロディーが鳴り出して、アレンジや歌詞のアイデアがモヤモヤと浮かんで来たりして、結局アルバム作りがど~んと生活の中にあるのが改めて実感出来て。そういう時間も大事なんだなと思います。今までとはまた違う作り方なのが結構新鮮です。


 今日は雪で歩くのが大変だったんですが、"Hiils and Valleys"という曲の歌詞やベースラインを考えながら、一歩一歩注意しながら・・・というのが何だか楽しかったんです。


 地元が平地よりも丘の多い街ですし、Valleyというのは川の流域ですからこれもまさに地元。それ以外にも子供時代にあちこち山奥を歩き回った記憶などもあって、Hills and Valleysなんですね。そこに人生の浮き沈み(?/笑)を掛けているという感じです。

 この曲はA面4曲目を考えています。
[PR]
by penelox | 2011-02-28 11:08 | The Penelopes関連


<< アルバム録音日記: 2011年... アルバム録音日記: 2011年... >>