アルバム録音日記: 2011年2月19日(2)


 "Honeymoon"、さらに進めて行く。今は勢いでガァ〜っと行く時間がないのであくまで曲構成を中心に。曲をどういう構成にするかというのも、古くて新しいもの、懐かしいけどフレッシュなもの、になるようにしたい・・・そう思うとなかなか結論が出ず、まだまだ考え中。



 ありきたりなブリッジもすぐ飽きるし・・・無茶でわざとらしい展開も嫌だし・・・結局どのあたりに着地するかは、機材になれたり、メインパートが見えて来てから考えても良いのかも知れません。最初からあまり完成形を想定しない方が面白みが出るのかも。




注・フレッシュなポップソングを作るというのが、個人的に一番興味深く、かつとっても難しいんですよね。それだけにやりがいがある訳ですが。知的であり、官能的であり、深遠な何かを水面下に静かにたたえていて、だけどパッと聴きではシンプルで楽しめるポップソング。聴くたびごとに発見が始まり、飽きるどころか、むしろその魔法に引き込まれて行く様な・・・そういうのを作りたいですね(笑)。
[PR]
by penelox | 2011-03-04 00:15 | The Penelopes関連


<< アルバム録音日記: 2011年... アルバム録音日記: 2011年... >>