アルバム録音日記: 2011年2月26日


 "Spectrum"、仕事中でも歩いてても電車乗ってても構成に悩んでます。アコギで作ったスケッチではサビから入ってたせいか、どうもサビから始まるバージョンを脳が勝手に再生しやがるのです(苦笑)。イントロありバージョンとサビから入るバージョンの両方を作った方が良いのかも・・・(笑)


 それで、リフレッシュにマイスペでフレンズになって下さったアーティストさんを色々聴いてます。Rachel Haden "I'm Away"


 心洗われます。それにしても最近は色んな意味で、たとえばアメリカとヨーロッパとか、住んでる場所の違いがあんまり音に反映されなくなって来てるなぁと実感。
 
 参考に聴いている音楽はThe PenelopesのMySpaceのページに表示されますのでまた御覧下さい。


 再び"Spectrum"の録音。ブリッジを入れると長くなるとわかったので、とりあえずはブリッジなし、サビ水増し(?/笑)の展開で行くことにする。けれどブリッジもなかなか捨てがたい良いコード進行なので、とりあえず後ろの方に置いておく。後で何かに使えるかも知れないので(笑)。


 あっさり聴かせてしまう方をとりあえず選びまして、アルバム全曲の長さがわかって来た時に改めて考えようと思います。




注・こうやって、アタマで勝手に鳴るようなものもまた、基本的なアイデアとして大切にしつつも、あまりそれにこだわるのも良くない、というのも経験上あるんですよね。何しろ、実際に外に出した音ではなく、いわば夢の中で鳴ってるようなものですから、自分のアタマの中で都合良く変換されてしまったいい加減なものである可能性もかなりありまして・・・(苦笑)。やっぱり、実際出してみて、自分が失敗する様を沢山見てから(笑)、あれこれ試行錯誤するのがより大事なんでしょうね。なんか注釈というより、自分に対する言い聞かせコーナーになって来ましたが(苦笑)
[PR]
by penelox | 2011-03-11 11:50 | The Penelopes関連


<< 御覧の皆様へ アルバム録音日記: 2011年... >>