アルバム録音日記: 8月13日、14日

8月13日

明日は何が何でも作りかけの4、5曲を形にするぞと、誓う深夜一時過ぎ。



8月14日

 ひとつ曲を作る。昨日から頭のなかでぐるぐる回っていたメロディーを思い出し、喫茶店でメモっておいた歌詞を整理し、ドラムのアイデアを試しながらアコギとボーカルを入れて行く。デモと本番の境目もなく、何となく形になっていくのが面白い。



 "Keep It Simple"という仮タイトルをつける。やってみたら音楽的にはキンクスとポール・ベヴォワーとXTCの要素をペネロ印のジューサーにかけた感じになりました。



 アコギを録音し直す。チューニングがエラい狂っていた(苦笑)。それでもう一度アレンジを考え直す。トランペットなどサンブルで入れるとペイルファウンテンズみたいに聞こえ始めるので危険である・・・(苦笑)



もうひとつ全くのエレポップのアレンジでまたスケッチをひとつ。このあたりは実質、作りかけの曲のアレンジのためのリハビリなんです、念のため。




 それにしても、年がら年中壁にぶつかります。まぁ、そもそもが人生自体がそういうものでしょうけど。



 それぞれの曲に課題があって、それを乗り越えるのがなかなか難しいんですよね。"Heartache Close"という曲は、既聴感が自分でかなりあるので、どうやって新しい味を出すかで苦戦してます。"Honeymoon...."は途中のドラムやべースに個性が出せない。今日作った"Keep It Simple"は「簡潔にしよう」というタイトルは良いのですが、どうやって簡潔に聴かせるかに苦労していて、べースラインが全く浮かばず。あと、シンセポップ系は完成形がなかなか見えないという・・・(笑)。ラウンジ系はぴったりのアレンジというのに向かって何度も塗り直す感じ。



もちろん全部同時に面白くもあるんですけれどね。
[PR]
by penelox | 2011-08-25 23:29 | The Penelopes関連


<< 宮崎駿「原発ぬき」の小さなデモ... アルバム録音日記: 8月9日 >>