アルバム録音日記: 9月12日

9月12日

 録音。聴き直しながら、修正ポイントをいくつかまとめる。時間が経たないと見えて来ないものって本当に多い。脳がその音に慣れてきたら一旦離れた方が良いということを改めて思います。

(「慣れ」が人間関係でも何でも、色々曇らせるというマイミクさんのお言葉に)

本当にそうですね : ) いつも録音で気を付けているのは、音楽と格闘しつつ、適度にその音楽と距離を置くということです。夢中になって、その中に入ってしまうと、今度は外からの視点がだんだん薄れてきて、ポイントがわからなくなってしまうんです。だから録音は長時間とか、深夜の興奮した頭でやらないようにしてます。物事何でも「慣れ」と「新鮮さ」のバランスっていうのが大事なのかも知れません。

(好きなバンドがセカンドアルバムで変ってしまってガッカリしてるするというマイミクさんのお言葉に)

 セカンドで変ってしまうというのはよくありますね。作る方からすると、アイデンティティーを確立している最中なんで、自分の音楽の、ファンに受けている要素というのもよくわかってないんですよね。それに、ここが好きと言われて、それが素直に受け止められない場合もあって、却って違う方向に行ってしまったりすることもあるんですよね。でも聴き手からすると変って欲しくないところって言うのはあるものですし、難しいところですね。私のバンドでも1stから2ndで変ってしまってガッカリしたとか、当時は言われたりして悩んだものです、凄くマイナーなレベルでの話ですけれど(笑)
[PR]
by penelox | 2011-09-16 23:29 | The Penelopes関連


<< アルバム録音日記: 9月14、... アルバム録音日記: 8月29日 >>