アルバム録音日記: 9月14、15、18日

9月14日

録音。ミックスを意識したものになって来ているので、エフェクトを色々と試しながら。アレンジも曲の聴かせ所と全体とのバランスを考えながら。
ほんの数秒のベースラインに納得いかず、うなっている男(苦笑)



 ベースラインは、縁の下の力持ち・・・ありきたりな言い方でしょうか。それだけだとちっともキャッチーじゃない、とか、単純過ぎる、とか思っているものでも、歌メロと合わせた途端良く聞こえ始める・・・ということもよくあります。試行錯誤であり、ああでもないこうでもないと、やってみなければ分かりません。動かない方が却って曲に心地良さを与える場合もあれば、ベースが時にメロディー楽器のようになることで面白みを出す場合もありますしね。

 ミックスに関しては、全体としての曲に合うリヴァーブを見つけるのがまず大切で、後はスネアドラムがそこに埋もれ過ぎず、目立ち過ぎず、Voとうまく調和するように処理する・・・そういうことをよく考えます。



9月15日

昨日唸っていたベースラインを今日聴いて、ああここをこうしたら良いんじゃないかと、アイデアが浮かんだ。失敗してもいいから残しておく。時間をおいて新鮮な頭で聴いたら何か見えて来るものがある。考えてみたら結局、いつもと同じ教訓でした(苦笑)。



"Honeymoon" に関しては、ギターをのぞくほぼ全てのバッキングは出来た感じがします。
これまでの失敗を意識して、あれこれ修正したけれど。あとはVo、ギターが入った途端に全てぶち壊しにならないように、慎重に。



9月18日

"Honeymoon"のVo録音。まだ一部だけれど、一応は上手く行った気がする。とりあえず少しおいて、どうしても気になったらまたやり直そうという感じ。



 時間との闘い、疲労回復との闘い(苦笑)。なかなか20代、30代と同じという訳には行かず、録音に時間がかかってしまっています。Voの録音は特に、体調がモロに出ますので、健康管理をしっかりして、出来るだけ元気な時に録音したいのですが、仕事の方で予想以上に疲弊することも多いので、これは録音しても大丈夫! というところまで精神的、肉体的健康を戻すのが難しいんですよね。しかもこの季節は気候変化が激しいので風邪も引きやすくなりますし。緊張の毎日が続きます。
[PR]
by penelox | 2011-09-23 23:48 | The Penelopes関連


<< 9/27 MBS「たね蒔きジャ... アルバム録音日記: 9月12日 >>