録音日記: 12月7日

 スケッチがやたらと出来て来ます。だけど、そういう時に限って、録音に本腰を入れる時間がない。と言うより、時間がないから却って集中力が上がるのかも知れません。何たる皮肉(苦笑)



 ミックスに集中出来るまとまった時間が出来ないので、スケッチをやたら作っている状態です。
 精神的に凄く幸せか、辛いか、どっちかの時にしか曲は出来ないとか、そういうことを敬愛するアンディー・パートリッジ氏も言ってました。もしそうなのだとしたら、この1年余りはずっと後者でしたが(苦笑)、そのおかげか、沢山のメロディやアイデアが湧いて出たのも確かに事実です。色々と苦しかったけれど、自分としては音楽が進化し、自分自身も少しは成長出来たと・・・そう思いたいですね。

 そして、金になろうとなるまいと、とにかくモノを創っていなければ、自分という人間は生きている心地がしないのだと、結局そのことがよくわかった。何度も何度も、改めてそのことをかみしめる今日この頃です。



アンディー・パートリッジ氏が凄く幸せな時に作ったと思われる曲。
Stupidly Happy - XTC




一方、凄く辛い時に作ったと思われる曲。
Your Dictionary - XTC

[PR]
by penelox | 2011-12-12 01:04 | The Penelopes関連


<< 「除染は原子力村の新しい収入源... 4月14日 「デモクラシー・ナ... >>