The Penelopes - It's Not You

from album "In A Big Golden Cage"(1993)
and single "It's Not You" (1994)

b0022069_11111838.jpg





Amazon

b0022069_11114593.jpg
 スペインのElefantから話が来てリリースした94年のシングルですね。ちょっと長過ぎるなぁといつも思うんですが、当時書いた時は、今までと違うタイプのなかなか良い曲が書けたと思ったものでした。イギリスのネオアコースティック的な音楽から一歩進めて、というか少し離れるつもりで、70年代半ばのアメリカンロック - イーグルスとかシルヴァー、オーリアンズなど - を聴いてて浮かんで来た曲想でしたので。


 それまでそういう音楽は、基本的には英国New Wave育ちからするとタブーみたいに勝手に思い込んでいましたので、禁を破ったぞと興奮していたんだと思います。でも、考えてみれば兄貴の持っていたカセットコレクションにそういった音楽は一杯ありました。好きだったエルヴィス・コステロもアメリカンロックの影響は抜きに語れませんし、ネオアコーステックにもその影響はありましたから、結局普通に前へ進んだだけだったんだとあとで気づきましたね。



 録音してからもう20年も経ってしまったのですが、ついこのあいだのことに思えてなりません。この曲を書いた時の新鮮な気持ちは忘れたくないなと今でも思います。好奇心と発見と興奮の日々・・・。
[PR]
by penelox | 2012-10-24 11:14 | The Penelopes関連


<< 10月18日「小出裕章が語る ... 10月6日「愛川欽也パックイン... >>