Midday Stars / The Penelopes

from album "Eternal Spring"

(1/4 mixiでの日記より)

=====================================================

私の率いるバンドThe Penelopesの曲「Vehicle」が、EZweb(au)公式携帯サイト「バンドジャム」の楽曲投票で先週から
1位になっております。今日、試聴コーナーに「着うた可」として掲載された模様です。
8日の日曜までの掲載ですが、ぜひどうぞ!

画像はその"Vehicle"収録の最新アルバム"Eternal Spring"(2003年リリース)です。

こちらがバンドジャムのサイト。

=====================================================

"Vehicle"という曲は、今になって聴くと、あまりにイントロが露骨なので少々恥ずかしい。だいたいいつも完成して、リリースされて、しばらく経ってから見えて来る事の方が多いというのは、これはこれで困ったものだ。時の試練に耐えうる、時代を超えた音楽を作ろうと意識していても、ついついその時の自分の気分に微妙に影響されている。客観性というのを自分の中で持つ、自分の作品を自分で突き放す...そのプロセスは、まだ道半ば、という気がする。

b0022069_1359469.gif

考えてみれば、"MIdday Stars"も露骨だ。
昼間に星が見えないのは、能力の問題ではない。より大きな光=太陽が見えなくしているのだ。つまりそこに、権力や権威、マスメディアの暴力性、短絡性の問題を投影していたことが、今となっては自分でわかってしまう。作っている時は、そこまで考えたつもりはなかったのだが、なんとなく無意識の中にその頃ずっと考えていたメッセージが隠れていた感じだ。

作品を作って面白いのは、こういうのを後で発見できることだったりもする。自分の作品といわば、対話できるのだから。

たとえば最初は、「ウルトラマンA」などに出て来る「ウルトラの星」なんかをイメージしてさえいたのだ。本当に勇気のある子にだけウルトラの星が見える、ってコンセプトは、小学生高学年や中学生の当時だと失笑しえたが、しかし今となっては笑えない。むしろなかなか良い事言ってるとさえ思えるのだから不思議なものだ。

--------------------


今月は当分休み無し。
この冬はどうしても風邪を引く訳にいかない。
生徒さんの入試前の焦り、家庭の非常識さ、そんな色んな事が入って来て、処理能力が追い付かない。
[PR]
by penelox | 2006-01-04 23:59 | The Penelopes関連


<< Life Begins At ... My Reflections ... >>