2013年2月2日 ラジオフォーラム 第4回


 昨年9月末をもって終了したMBS「たね蒔きジャーナル」の精神を活かすべく、その後継番組的姿勢で始まった「ラジオフォーラム」です。ぜひお聴き下さいませ。

<番組詳細>
■ゲスト: マエキタミヤコさん(サステナ代表、広告クリエイティブディレクター) 
■パーソナリティ: 湯浅誠(活動家、社会運動家)

第4回の放送は、サステナ代表、広告クリエイティブディレクターのマエキタミヤコさん­をゲストにお迎えします。「100万人のキャンドルナイト」や「ほっとけない世界のま­ずしさ~ホワイトバンド」など、様々なキャンペーンの仕掛け人として知られるマエキタ­さん。シュプレヒコールではなく、「チャーミングアプローチ」で世界を変えていくマエ­キタさんの活動をご紹介するとともに、市民運動をいかに多くの人たちに伝えていくべき­か、考えます。

■小出裕章ジャーナル
京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにご出演いただくレギュラーコーナー「小出裕­章ジャーナル」。今回は、手抜き除染と今後の影響について、リスナーから寄せられた質­問にお答えいただきます。さらに、除染作業で今後も発生し続ける汚染廃棄物をどうすれ­ばよいのか、という問題にも迫ります。

■ラジオのたね
さまざまな市民活動や社会活動をご紹介する「ラジオのたね」。今回は、一般社団法人「­社会的包摂サポートセンター」が行っている「よりそいホットライン」を取り上げます。­電話出演は、よりそいホットライン中央センター@岩手の山屋理恵さん。

■番組の詳細はこちら





「原発と憲法9条」(小出裕章・著/ 遊絲社)


b0022069_23223582.jpg

[PR]
# by penelox | 2013-02-26 10:05 | 震災/原発関連+社会全般

2013年1月26日 ラジオフォーラム 第3回


 昨年9月末をもって終了したMBS「たね蒔きジャーナル」の精神を活かすべく、その後継番組的姿勢で始まった「ラジオフォーラム」です。ぜひお聴き下さいませ。

<番組詳細>
■ゲスト 吉富有治(ジャーナリスト)
■パーソナリティ 今西憲之(ジャーナリスト)

 3回目の放送は、ジャーナリストの吉富有治さんをゲストにお迎えします。大阪府政・市­政をウォッチし続けている吉富さんとともに、昨年12月の衆院選を振り返りながら、橋­下市長が代表を務める日本維新の会の選挙戦の舞台裏、また橋下市長の国政進出の思惑に­ついて、吉富さんが鋭く分析します。

 また楢葉町から避難し、隣接するいわき市で蕎麦屋を営んでいる方に電話出演していただ­き、地震や原発事故からの避難の生々しい様子、また復興への思いを伺います。

■小出裕章ジャーナル
京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにご出演いただくレギュラーコーナー「小出裕­章ジャーナル」。今回は福島第一原発について、もっとも危険な状態にあると言われる4­号機の現状と、事故収束への展望などについてお答えいただきます。


■番組の詳細はこちら





「原発と憲法9条」(小出裕章・著/ 遊絲社)


b0022069_23223582.jpg

[PR]
# by penelox | 2013-02-20 10:16 | 震災/原発関連+社会全般

2013年1月19日 ラジオフォーラム 第二回

 昨年9月末をもって終了したMBS「たね蒔きジャーナル」の精神を活かすべく、その後継番組的姿勢で始まった「ラジオフォーラム」です。ぜひお聴き下さいませ。

<番組詳細>
■ゲスト 小室等(フォークシンガー)、小出裕章(京都大学原子炉実験所助教、電話出演)
■パーソナリティ 石井彰(放送作家)

■ニュースのたね
■小出裕章ジャーナル
京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにご出演いただくレギュラーコーナー「小出裕­章ジャーナル」。今回は、原子力発電の費用や、使用済み核燃料の処理問題などについて­解説していただきます。
■話のたね
■ラジオのたね
さまざまな市民活動や社会活動をご紹介する「ラジオのたね」。今回は阪神大震災以後に­結成され、被災地の障害者を支援するNPO法人「ゆめ・風基金」の橘高千秋さんに、東­日本大震災で被災した障害者への支援についてご紹介いただきます。

■番組の詳細はこちら





「原発と憲法9条」(小出裕章・著/ 遊絲社)


b0022069_23223582.jpg

[PR]
# by penelox | 2013-02-19 22:11 | 震災/原発関連+社会全般

2013年1月12日 「ラジオフォーラム」初回特別版: 原発事情の今・小出裕章」

 昨年9月末をもって終了したMBS「たね蒔きジャーナル」の精神を活かすべく、その後継番組的姿勢で始まった「ラジオフォーラム」です。ぜひお聴き下さいませ。


「ジャーナリズムの広場をつくりたい」という思いから始まった「ラジオ・フォーラム」­。記念すべき第1回目は特別版として、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんをゲス­トにお招きします。依然緊迫した状況にある福島第一原発の現状、そして新政権での原発­政策のゆくえなど、さまざまな角度から「原発事情の今」について語っていただきます。­また小出さんの現在の生き方を貫いていることへの思いにも迫ります。

西谷は日本国内で出た放射性廃棄物の処理場がモンゴルに建設され、同国が核のゴミ捨て­場になるのではないか、という疑惑についてリポートします。

■番組の詳細はこちら


【パーソナリティー】石丸次郎(ジャーナリスト・アジアプレス)、今西憲之(ジャーナリスト)、西谷文和(ジャーナリスト)

【特別ゲスト】小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)





「原発と憲法9条」(小出裕章・著/ 遊絲社)


b0022069_23223582.jpg

[PR]
# by penelox | 2013-02-19 20:59 | 震災/原発関連+社会全般

12月31日 MBS「報道するラジオ: 小出裕章氏インタビュー


下の記事も併せて、ぜひ小出氏のお話をお聴き下さい。

安倍首相、原発新設に含み 「福島と全然違うもの」(朝日新聞デジタル 2012年12月31日1時21分)
安倍晋三首相は30日、TBSの番組に出演し、原発について「新たにつくっていく原発は事故を起こした(東京電力福島)第一原発のものとは全然違う。国民的な理解を得ながら新規につくっていくことになるだろうと思う」と新設に含みを持たせた。

 また、「簡単に『脱原発』『卒原発』という言葉遊びに近い形で言ってのける人たちは信用されなかったのだと思う」とも語った。首相は民主党政権が掲げた「2030年代の原発稼働ゼロ」の政策を見直す考えを示している。



[PR]
# by penelox | 2013-01-03 23:34 | 震災/原発関連+社会全般

明けましておめでとうございます

 
 2013年も何卒宜しくお願いいたします。

 このブログの主旨が、「The Penelopes watanabeによる音楽的日常」であったはずなのですが、ずいぶん方向が変わってしまっているのかも知れません。特に震災のあった2011年以降、さらにそんな気がしますが、やっぱりそれは私たちのいる社会があまりに穏やかさを欠いていると言いますか、殺伐として、平和でなくなって来ていて、それに自然に反応してしまうからだと思います。また同時に、思っていた以上にこの国の多くが危険に対して鈍感、あるいはその察知・公開に臆病であることを感じたというのもあります。これは十代の頃に知った、戦前の日本社会を強く想起させるものでして、そんな訳でブログの主旨も、そんな社会の変化と危機意識と無関係ではいられませんでした。

 とはいえ、何か震災、原発や政治に関する動画をリンクして問題提起して・・・というのだけでは満足ではないですし、何というか、どう伝えたらいいのか、難しいなと思うことばかりです。やっぱり音楽が好きですし。

 ですので、そのあたりのバランスを何とか保ちたいなと、たぶん毎年おんなじことをまた繰り返し書いているでしょうけれど(苦笑)、本当にそう思います。

 この曲は26日の夜中に浮かんで、録音して行き、31日に完成したものです。この1年感じたこと、上に書いたようなことも意識しながら作ったつもりです。楽しんで頂けたら幸いと思う、曲の年賀状です。

The Penelopes - Hello New World
(T.Watanabe)

Hello new world
Hello new year
Goodbye old world
Goodbye, goodbye

1. Your heart is crying
for the precious things dying
But if your spring is not drying
there're a lot more to do
The world seems to be crying
Your senses not lying
But if your spring is not drying
there're a lot more to do

If you can recall all the messages
that you feel you failed to have
If you can recall the pledge
now it's time...

2. Springtime for warmongers
we didn't want no longer
But if your hope's not drying
there're a lot more to do
Backlashers are prying
A moron mayor's plastic smiling
But if your hope's not drying
there're a lot more to do

If you find it crazy, don't be lazy
If you feel love's in our side
If you can recall the pride
now it's time...

Yes it's up to you human race
The future's always in your hand
Let us start building a better place
for the children, hand in hand!

こんにちは 新しい世界
こんにちは 新しい年
さようなら 古い世界
さようなら さようなら

1.君の心が泣いている
貴重なものが死んで行くせいで
でも もし君の泉が枯れて行ってるのではないのなら
出来ることはもっとたくさんあるよ

世界が泣いているように思える
君の五感は嘘をついてないよ
でも もし君の泉が枯れて行ってるのではないのなら
出来ることはもっとたくさんあるよ

もし君が受け取り損ねたと感じてる全てのメッセージを
思い出せるのなら
もし君が固い約束を思い出せるのなら
今こそそのとき

2. 戦争挑発屋達の春
僕たちはもう必要としてなかった連中なのに
でも もし君の希望が枯れて行ってるのではないのなら
やることはもっとたくさんあるよ

反動主義者達がのぞき見をしてる
間抜けな市長が作り笑いをしてる
でも もし君の希望が枯れて行ってるのではないのなら
やることはもっとたくさんあるよ

狂ってると思うのならぐずぐずするな
愛が僕たちの側にあると感じてるのなら
もし君が自尊心を思い出せるのなら
今こそそのとき

そうだよ 人類 君達次第なんだ
未来はいつも君たちの手の中にあるんだ
もっと良い場所を作り始めよう
子ども達のために 手に手を取って
[PR]
# by penelox | 2013-01-01 20:30 | The Penelopes関連

6月1日 iTunes限定リリース The Penelopes "Honeymoon Is Over" & "Ghost Ship"

 
 6月1日にiTunes限定で新曲"Honeymoon Is Over"と"Ghost Ship"の2曲がリリースされました。ぜひチェックしてみて下さい。

b0022069_025346.jpg



The Penelopes "Honeymoon Is Over" & "Ghost Ship"' iTunes(日本語)

The Penelopes "Honeymoon Is Over" & "Ghost Ship"' iTunes(English)


ほんの一部ですがこちらもどうぞ。


[PR]
# by penelox | 2012-12-31 00:06 | The Penelopes関連

The Penelopes - Warbler




Early in the morning
Dews dropping one by one
from the leaf
You may hear the song coming
telling the arrival of spring

Hold your breath, listen now
You could hear the rehearsal of the
warbler...

Early in the morning
Your head never starting well
for the day
You may hear the song coming

Hold your breath, listen now
You could hear the recital for the
warbler...

(music)

Don't be late, you need no ticket
Cherish full of life and joy
Sing!
warbler...

Can you hear it from the hedge
Somewhere in the hedge on a spring day




早朝
露が葉っぱから
ひとつ ひとつと落ちて行く頃
あの歌がやって来るのがきこえるかも
春の到来を告げるあの歌が

息をひそめて さあ聴いてごらん
ウグイスのリハーサルが聞こえるはず

早朝
頭がうまく 一日のスタートを切れない頃
あの歌がやって来るのがきこえるかな

息をひそめて さあ聴いてみて
ウグイスのリサイタルが聞こえるはず

遅れないで
チケットなんて必要ないから
生命と喜びを愛し
歌う ウグイス


生け垣から
春の日の 生け垣の何処かから
聞こえて来るよ
[PR]
# by penelox | 2012-12-31 00:05 | The Penelopes関連

The Penelopes "Furusato" 「ふるさと」





1. 兎追ひし かの山
小鮒(こぶな)釣りし かの川
夢は今も めぐりて
忘れがたき 故郷(ふるさと)

2. 如何(いか)にいます 父母
恙(つつが)なしや 友がき
雨に風に つけても
思ひ出(い)づる 故郷

3. 志(こころざし)を はたして
いつの日にか 帰らん
山は青き 故郷
水は清き 故郷

1. 兎追ひし かの山
小鮒(こぶな)釣りし かの川
夢は今も めぐりて
忘れがたき 故郷(ふるさと)

2. 如何(いか)にいます 父母
恙(つつが)なしや 友がき
雨に風に つけても
思ひ出(い)づる 故郷

3. 志(こころざし)を はたして
いつの日にか 帰らん
山は靑き 故郷
水は淸き 故郷

"Furusato" {ふるさと」(カラオケ/ karaoke version )





1.usagi oishi kanoyama
kobuna tsurishi kanokawa
Yumewa imamo megurite
Wasuregataki furusato

2. Ikaniimasu Chichihaha
Tsutsuganashiya tomogaki
Ameni Kazeni tsuketemo
Omoiizuru furusato

3. Kokorozashio hatashite
Itsunohinika Kaeran
Yamawa aoki furusato
Mizuwa aoki furusato

==================================

グレッグ・アーウィンさんという方が英語詞に訳されていますので、こちらもよろしければ。
ご自身のブログ

My Country Home  (English words by Greg Irwin)

Back in the mountains I knew as a child
Fish filled the rivers and rabbits ran wild
Memories, I carry these wherever I may roam
I hear it calling me, my country home

Mother and Father, how I miss you now
How are my friends I lost touch with somehow?
When the rain falls or the wind blows I feel so alone
I hear it calling me, my country home

I've got this dream and it keeps me away
When it comes true I'm going back there someday
Chrystal waters, mighty mountains blue as emerald stone
I hear it calling me, my country home

b0022069_1081317.jpg

[PR]
# by penelox | 2012-12-31 00:04 | The Penelopes関連

"Summerdew Avenue" on iTunes

 ちょっと前のリリースになりますが、The Penelopesの2006年の作品、目下のところ最新作である通算7枚目のアルバム"Summerdew Avenue"が、iTunes Storeで購入可能となりました。こちらからぜひどうぞ。

iTunes Music Store

b0022069_2255231.jpg

[PR]
# by penelox | 2012-12-31 00:03 | The Penelopes関連