人気ブログランキング |

青空は人を優しく、楽観的にする・・・The Meadows

Watanabe's Pop Picks 150
"Younger Yesterday" - The Meadows (2005)

 今日も晴れ渡った爽やかな一日になりそうです(注・この日はその後蒸し暑い一日となりましたが)。こういう日は、人を楽観的で優しい気分にさせるのか、あれこれ手を加えてない、さっぱりしたポップミュージックに触れたくなります。

 せっかくですから、マイスペースで出会った良質の音楽も少しずつですが紹介して行きますね。ちなみに私のオススメは、私のマイスペのページでの、フレンズの"Premier Pop Songwriters"のカテゴリーを御覧いただくとわかります。 しかし余談ですけど、「私のフレンズ」って、どこか笑える響きですよね。叶姉妹の「私のメンズ」みたいで(笑)。


 ともあれ、まずはこの人達、アメリカはロサンゼルスの二人組、The Meadows(ザ・メドウズ)。
 これは1stアルバム"The Meadows"から。




b0022069_944037.jpg


 2005年にTodd Herfindalと Kevin Houlihanにより結成され活動を開始したといいますから、まだスタートして日が浅いデュオではあります。2008年には2ndアルバム"First Nervous Breakdown"をリリースしていいる彼ら、オルタナカントリー的な要素もある良質のパワーポップ・・・というとわかりやすいでしょうか。実際彼らはウィルコをフェイヴァリットに挙げていますし。凄く入りやすく、頭の中で何度も繰り返し鳴るようになるシンプルなメロディー。長く聴けるポップソングのポイントですね。

The Meadows My Space page

 スライドショーで使われているのは"Little Manhattan"という2005年の映画なんだそうですが、御覧になった方、おられますか? 良さそうですね。「小さな恋のものがたり」というタイトルでDVDにもなってるみたいです。

 でも、タイトルがみつはしちかこと全く同じなんですけど、良いんですかね(笑)。それとも私が古いのかな(笑)。

b0022069_9432159.jpg




 いちびって(=調子に乗って、というニュアンスの関西弁です)人気ブログランキングなるものに登録してみました。もしよろしければクリックして下さいませ。
人気ブログランキングへ
by penelox | 2009-09-03 09:45 | Pop Picks


<< リヴァプールの曇り空に光る銀翼... どこまでも青い9月の空・・・T... >>