人気ブログランキング |

6月20日 「原発再稼働を期に民主党を離党 平智之議員インタビュー」 x 岩上安身氏 (ダイジェスト版)

 既に御覧になった方も多いと思いますが、先日民主党を離党された平智之議員に岩上安身氏がお話を訊いた、大変反響のあったインタビューのダイジェストです。ぜひ御覧下さい。

(YouTube上にあった本編の詳細)
国会議員で知性を感じる人を久しぶりに見ました。
確か、前の選挙で国民に支持を受けた民主党って、こんな感じだったでしょう。
頭がメルトダウンしている野田総理と比較???

離党届 04:16 / 福島原発事故について 12:15 / 事故の処理、対応について 22:00 / アイソレーションコンデンサーIC 35:20 / プランとマネージャー 43:40 / 核燃サイクル 51:20 / 核武装、国防について 57:30
消費税 1:07:12 / TQCとISO 1:15:30 / TPP 米韓FTA 1:19:40 / 外交 1:26:25

離党後の活動 1:37:27 / 社会福祉 1:42:45 / 橋下徹について 1:46:25 / 枝野が政府事故調のみに拘束される発言 1:52:30 / 前原 政府のクーデター 1:54:00
(ここでは編集されていますのでご了承下さい)

朝日新聞デジタル 2012年6月18日19時22分
民主・平智之議員が離党届 大飯原発再稼働に反発



 民主党の平智之衆院議員(京都1区)が18日、関西電力大飯原発の再稼働決定に反発し、党幹事長室に離党届を提出した。平氏は自身のブログで「修復不能なまでに国土を汚染­した原子力災害への恐れと反省を欠き、今も苦闘する被災者の希望を打ち砕く」と野田政権を批判。そのうえで「政府の再稼働判断を止められなかったことは痛恨の極みで、自ら­の力不足を痛感して離党を決意した」と説明している。

 平氏は鳩山由紀夫元首相のグループに属し、原発再稼働に反対する党原発事故収束対策プロジェクトチーム(PT)の事務局次長を務めている。


平 智之(たいら ともゆき、1959年7月10日 - )は、日本の政治家、タレント。民主党所属の衆議院議員(1期)。

略歴 [編集] 1959年 - 京都市中京区生まれ。 1978年 - 洛南高校卒業。 1983年 - 京都大学工学部物理工学科卒業。 1986年 - アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院材料工学科卒業。 1987年 - テレビ・ラジオでタレント活動を開始。



by penelox | 2012-06-28 11:46 | 震災/原発関連+社会全般


<< 6月28日 MBS「たねまきジ... 6月26日 TBS「DIG」神... >>