8月14日 MBS「たねまきジャーナル: なぜこの時期に? 韓国大統領の竹島訪問 」

 この韓国・李明博大統領の竹島上陸には色んな見方がありますが、マイナス面があまりに大きいことは間違いないと思います。こちらは大阪市立大大学院・朴一教授による解説です。ぜひお聴き下さい。


(番組詳細より)
 先週末、韓国の李明博大統領が突然、竹島(韓国名:独島)を訪問しました。親日派で知られていた大統領が、この時期に対日強硬姿勢に出たのにはどんな背景があるのでしょうか?

 きょうは、先週ソウルに滞在していた大阪市立大学大学院教授の朴一さんにスタジオに来ていただき、今、韓国の政治や社会で何がおこっているのか、大統領の竹島訪問はどのように受け止められているのか、じっくりとお話を聞きます。


 
1




2

[PR]
by penelox | 2012-08-15 11:29 | 震災/原発関連+社会全般


<< ACTA反対——クラーケンを止... 8月13日 小出裕章・京都大学... >>