2010年 01月 14日 ( 1 )

Revolverの映像から(8)

Watanabe's Pop Picks 235
"Them Heavy People"- Kate Bush
from the album "The Kick Inside" (1978)

 前回に書いたことを元にもう一度"Revolver"の映像を観てみますと、あまりに貴重な映像が多いので、たった8回で終わったと言うのが信じられないですね。おそらく30分か45分ぐらいの番組のなかで、複数のアーティストが出演し、特に当時旬の新進アーティストをひたすら登場させるというポリシーだったんでしょう。プロデューサーのミッキー・モストからすると、当時のPunk/New Wave初期というのは、60年代に匹敵する若い才能が沢山出て来ている・・・そんな実感があった、ということではないでしょうかね。

b0022069_1519440.jpg


 このケイト・ブッシュは、一般的に所謂New Waveシーンにカテゴライズされているのかというと分かりませんが、私の中では全く自然にその一部という意識があります。この番組への登場は、当時の若い才能の爆発、その大きな象徴の一つとして、この年の2月にあのシングル"Wuthering Heights"(「嵐が丘」)で全英1位を獲得し、デビューアルバム"The Kick Inside"(「天使と小悪魔」)を発表したばかりの彼女もまたこの番組に相応しい、モスト氏のそういう判断だったんでしょうね。wikipediaにはパイロット版に彼がケイトに出演要請したとありますが、実際ここにある"Them Heavy People"(「ローリング・ザ・ボール」)の映像はクック氏司会ですからパイロット版ではないように思うのですが。



b0022069_15194575.jpg


 個人的には別格の方なので、まさしく一曲でその場を自分の世界にしてしまう圧倒的パフォーマンスという印象ですが、ありゃまあと思ってしまうのがその前のクック氏のMC。こんなこと言ってて後で揉めなかったんでしょうかね(苦笑)。かなりシャイな人物だったらしいクック氏からすると、彼女の音楽を自分の中でどう位置づけていいか困って、咄嗟にこんなおちょくり風の紹介が出たのかも。もし事前に打ち合わせてたのならそれもまた凄いですが(笑)。

 YouTubeでの、彼はこう言ってるという書き込みによりますと。

"Once in a while a new talent arrives, such as Eva Peron, and Eva had some big hits. Remember Eva Eva, by the Eva-ly Brothers? - and now we have a young person, er, Basil Bush's sister, who as you know was responsible for that great tit Withering Tights...Er, ladies and gentlemen, a lady who's going to be absolutely enormous, and looks quite big now, Kate Bush and the Bushwhackers..."

 何しろモンティー・パイソンの先輩格によるジョークですので、何が面白いかは、各固有名詞や彼女の曲タイトルのもじりからご推測下さい(苦笑)。


b0022069_15193522.jpg


 いちびって(=調子に乗って、というニュアンスの関西弁です)人気ブログランキングなるものに登録してみました。もしよろしければクリックして下さいませ。
人気ブログランキングへ
[PR]
by penelox | 2010-01-14 15:21 | Pop Picks